妊娠初期 便秘

MENU

妊婦さんの頑固な便秘解消のテッパンは【高純度オリゴ糖】

便秘薬も便秘茶も飲めない妊婦さんに最適で、一番支持されているもの。
それが【オリゴ糖】です。

 

オリゴ糖は、腸内の善玉菌(ビフィズス菌や乳酸菌)のエサとなる成分で、オリゴ糖を摂取することで善玉菌が活発に増殖し、腸内環境に大きな変化をもたらします。
また、オリゴ糖と言っても何でも良いわけではなく、
不純物の入っていない「高純度オリゴ糖」が妊婦さんに最適です。

 

オリゴ糖と言っても、どれがいいかわからない・・・
そんな妊婦さんのために、赤ちゃんや妊婦さんの便秘解消用に作られたオリゴ糖を紹介していきますね^^

 

私も産前・産後に使っていたのがはぐくみオリゴです。ヨーグルトや牛乳に入れて飲むことが多かったですね。
また乳酸菌サプリのビフィーナSも一緒に飲んでいたこともあったのですが、人によってはお腹が緩くなることもあるかも。
とにかくお腹がはったり苦しくなったり、痛くなることがないので、それが何より助かりました。
お腹の赤ちゃんのことも考えるとやっぱり安心できるのが一番だと思ったので、私はオリゴ糖をおすすめします^^

合うか合わないかは個人差ありますが、まずは試してみて

いかがでしょう?ぜひおなかの赤ちゃんの為にも自分に合った薬に頼らない便秘解消法を見つけてください。

 

個人的に一番おすすめの薬以外のお通じ方法は、やはりヨーグルト+オリゴ糖です。
これはずっと続けていましたよ^^
オリゴ糖は腸内の善玉菌の大好物で、摂取することで腸内環境が改善され、お
通じをスムーズにしてくれます。母乳にも含まれる成分ですので赤ちゃんにもやさしいのが安心ですね。


妊娠初期〜妊娠中に便秘薬は飲んでもOK?

妊婦の便秘は本当に辛いですね。(経験済w)
妊娠前には便秘と縁のなかった人でも、妊娠による水分不足で途端に便秘になるケースもよくあります。

 

黄体ホルモンの分泌が20倍になることで腸の働きが鈍くなり、蠕動運動が妨げられるのも原因です。これは流産しないようにするための子宮のガード機能なので致し方ないことなのですが、辛い便秘を加速させる原因なのです。

 

 

またご存知かもしれませんが、妊娠初期〜中期の下剤や便秘薬の服用は絶対的NGです。特に薬の種類によっては、流産の危険性を高めますので適当に市販薬で対処というのは絶対に避けなければいけません。

 

でも妊婦さんなら極力薬には頼りたくないと思うのが心情ですよね。最終的に赤ちゃんを護れるなら避けたいと思うのは当然です。
かといって、妊娠中の便秘は本当につらい・・・そんな妊婦さんにおすすめなのがオリゴ糖なのです。